フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« クール?・・・ノー!極上クール!!! | トップページ | ドゥン♪!ドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪ドゥドゥドゥドゥン!♪ »

2008年5月14日 (水)

金という紙切れ一枚で人は狂う

 

憎い・・・

金が憎い・・・・

多分明日、明後日あたりパソコンが止まります

 

理由は3ヶ月間料金未払いのため・・・・。

 

 

 

 

 

サボっていたツケを払わされる時が来た!!!!!

ちきしょうめ!

結局女以前に金かよ!!!

3ヶ月分・・・・しめて一万二千円くらいか・・・・。

 

俺の少ない給料が吹っ飛ぶ勢いだぜ☆★へへっ!!

 

なんでそんなに陽気なのかって?

もう女、金、進路、テスト、色んなことがありすぎて頭が回りませぇえええん★☆

もう笑うしかねーやはははははははははははははははは・・・・。

 

くぅ・・・・。

 

昔こんなことを親に教わったことがあります。

それは

「どうにもならないときは大声で叫べばいい」

そんなことを聞いた子供の頃の俺は

「叫ぶとどうなるの?」

と聞き返すと

こんな返事が返ってきた

「どうにもならないことがどうでもよくなる

 

・・・・・・・・

 

何も解決してない!!!☆★

 

そんな子供の頃から現実逃避の方法を教わってきたのか俺は・・・・

どうにもならんさ!!!

それはどうしたって無いものは無いんだからそれはしょうがないのさ!!

そんなときは思いっきり叫んでやろうぜ!!

 

叫び声が近所に響き渡っているのはご愛嬌

そしてそれを教えてくれた張本人の母に「うるさい!!!」と言われるのはショックですが・・・・・。

 

・・・・・映画レビュー・・・・・

もういい加減しつこいと言われそうですがもうここまできたら最終話の12話まで紹介してやる勢いです。

今日はドラマ版「私立探偵濱マイク」第4話

214ypg0ds0l 監督:行定 勲

ゲスト:ジェニー・チャン、岸部一徳、南果歩、石橋蓮司、宮内玲奈(MAX) 他

マイクは中国人のヤン・メイホア(ジェニー・チャン)から、曽根崎(岸部一徳)と言う男を捜して、1通の手紙を渡して欲しいと依頼を受ける。曽根崎は20年前に上海でメイホアの母と恋に落ちた、まだ見ぬ父親だった。マイクは曽根崎を見つけ出すが、彼の反応は冷たいものだった。

メイホアの弟を演じていた鈴木翔吾クンはNHK「ちゅらさん」で恵理の息子・和也を演じていた子役。

濱マイクではちょっと異色の話。

といっても毎回監督が違うので全話が異色なんですがねw

なんといっても今回の見所は映像の美しさ。

ゲストのジェニー・チャンも綺麗ですねぇ。

そして岸辺一徳さんから漂う哀愁。

なぜ彼はメイホアに冷たいのか・・・・。

なぜ手紙を受け取らないのか・・・。

その理由は見ていれば解ります。

悲しくもあり、愛しくもなるラブストーリーですかねぇ

悲しい話ではありますが、最後に彼女を救ってくれたのは桜の美しさと一途な愛でした。

今日の台詞はこれ!

メイホアの台詞

「中国のアイという字には心が無い・・・・でも日本のにはがある」

なんにしても美しい作品です。

にほんブログ村 映画ブログへ

« クール?・・・ノー!極上クール!!! | トップページ | ドゥン♪!ドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪ドゥドゥドゥドゥン!♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

なるようになるさ(笑)
あまり悩まず(悩んでないよね?)、楽しく過ごしてください。考えてもなるようにしかならないから。
お金は働けば何とかなるけどね。(使いすぎなきゃ…)
ファイト!!
応援ポチです

Whitedogさんこんばんは!
やっと復活しました!
おかげで財布が空っぽですがw
なるようになりました☆w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/20953085

この記事へのトラックバック一覧です: 金という紙切れ一枚で人は狂う:

« クール?・・・ノー!極上クール!!! | トップページ | ドゥン♪!ドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪ドゥドゥドゥドゥン!♪ »

最近のトラックバック