フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« フーテンのARI | トップページ | 青森人ファンタスティック »

2008年4月 9日 (水)

ファンキーさをもっと前に!!!

「生きの良い一年が入ってきたなぁ・・・へへっ」

なーんて台詞を言ってみたい、ろくブル、クローズ世代の自分です。

月曜から学校が始まり、

留年の心配も無く無事進級し、3年生として学校に通っている訳ですけども。

春休みに車でドライブしまくっていたせいか朝学校にチャリで通うだけで息が切れているのは老化のせいでしょうか?

クルミに修学旅行の写真を見せたところ、

俺だけ妙に老けていて一人だけダブってる奴に見えると言われ、笑われたのは老化のせいでしょうか?

余計なお世話である。

あえて言うならまだ17だっつの。

一個上に言われ余計傷ついたのは言うまでもなく。

 

さてさっきの台詞とまでは言いませんが、

去って行く奴らも居れば、入ってくる連中も居る。

新一年生達よ・・・ふふふ

男達はまだホックをし、女の子はまだスカートが長いですぜ・・・。

あと一ヶ月もすればどうせ服装なんざ乱れに乱れまくるだろうがね。

でもそんなスカートが長くちゃ階段を上がる時に上を見る楽しみがないじゃないか。

この老けてダブって見える先輩の楽しみも考えておくれよ・・・。

おっと!

こんなことを書いては、俺がドスケベだと言うことがバレてしまうな。((バレバレ

そんなこんなで入ってきた新入生達。

去年とは違い、男性陣、女性陣共になんか真面目そうな子ばっかりだったなぁ。

去年は一目で

「あっ!こいつは一味違うファンキーな野郎だな」

と解ったもんで、すぐ打ち解けたもんで。

ドラゴンアッシュの「悪そうな奴は大体友達♪」までいかない

「頭の悪そうな奴は大体友達♪」なノリで類は友を呼ぶな感じだったんですけど。

今年は何でしょうねぇ

何と言うかファンキーさやユニークさなどの個性は見当たらず。

無個性と言いますか・・・・

これも時代の流れか・・・

若い世代よ・・・

個性は大事だぞ?

ゲームばっかやってないで周りと遊ぼうぜ!?

未来を担う若い世代よ・・・

通学で息を切らし、写真で一人老けて見え、老化の進むこんな先輩なんかに負けていてどうする?

もっと自分というものをさらけだしていこうぜ!!!

だからな・・・・

こんな先輩からのアドバイスだがな・・・

 

スカートはもっと短くしていこうぜ?

 

・・・・・映画レビュー・・・・・

今日紹介するのは「AKIRA」

D0022693 198X年東京は新型爆弾により崩壊、第3次世界大戦に発展し、世界は荒廃していった。

2019年。東京湾に浮かぶ、東京23区を模した人工都市ネオ東京の暗く遺棄されたハイウェイ。暴走族の少年らが入り込んで疾走している。メンバーの鉄雄は白髪の少年と接触事故を起こし重傷を負ってしまう。白髪の少年は、政府の超能力研究機関から、反政府ゲリラ(テロリスト)らによって連れ出された超能力者タカシであった。

鉄雄はタカシと共に研究機関に連れ去られ、そこで超能力が目覚め始める。

以前から実写反対!と言い続けていてお馴染みの作品。

ジャパニーメーションの金字塔、サイバーパンクの最高峰「AKIRA」です

監督は言わずと知れた原作者、大友克洋。「スチームボーイ」「メモリーズ」現在では「FREEDAM」話題になってますね。

自分は先日原作の漫画を揃えたんですが、漫画はもっと宗教やドラッグ、人類にまつわる壮大なテーマが織り成されており正直かなり面白いです。

連載8年という大作を120分ほどに凝縮されたので、この多くのテーマが希薄になってしまいますが、その代わりにテーマが絞られ極太な内容になっております。

主人公の金田と、彼の弟分な存在であり、超能力に覚醒した鉄雄の確執というテーマが原作よりも単純?であり、より共感しやすい内容です。

公開から丁度20年ですが、全く古さを感じさせないクオリティ・・・

そしてその斬新な内容。

これは本当に80年代の作品なんか?と思ってしまいます。

いや、あの時代だからこそこんな斬新なストーリーが出来たのだろう・・。

鉄雄の

「悔しいか金田? 悔しいってのがどんな気持ちか解ったかよ?」

という腹の立つ憎い言葉が、劇場版のテーマを象徴していますね。

にほんブログ村 映画ブログへ

« フーテンのARI | トップページ | 青森人ファンタスティック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!お元気でしたか?今日ついにインターネットが開通しまして、早速ブログ拝見しました。このブログ読む限りだと、心も体も、下半身も元気そうですね!!自分はというと、中○生相手に四苦八苦です・・・。今のところ殺意しか芽生えませんね!!なんちゃって、テヘ♥

冗談はさておき、自分も前に比べて多忙な日々を送っております。最近ようやく慣れてきたところです。ゴトひろくんもいよいよ3年生ですね!遠方よりご活躍を期待しております!地元に帰るときは一報入れますので、ヨロシク!!

お久しぶりです☆!
そちらも大変そうですねw
こっちも新たな教師陣にタジタジです。
いずれそのことも書いて行く予定ですが・・・

殺意ですか・・・笑えないですよw
こちらもそっちでの活躍を期待してます!
ですがニュースで顔を見るようなことは無いようにお願いしますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/20074545

この記事へのトラックバック一覧です: ファンキーさをもっと前に!!!:

« フーテンのARI | トップページ | 青森人ファンタスティック »

最近のトラックバック