フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 親父!チャーハン飯抜き一つ! | トップページ | 明日だよ明日 »

2007年12月 9日 (日)

子供たちが泣いている

昨日の夜うちにタクが遊びに来た

タクとは私の学校のよき先輩である。ただしかなりのボケである

タク「DVD持って来たよ!ゴーストライダー!」

俺「それ劇場で一回見た・・・」

タク「いいじゃん!どうせ見るなら大画面で見たいし!」

俺「あーーそーーー」

ゴーストライダー鑑賞・・・・・・・・・

俺「・・・・・・・・・・・・」

タク「この女優の名前何?」

俺「エヴァ・メンデスだよ」

タク「へーーーーーがぞうさがそっと」

俺「・・・・・・・・・・・(スケベ)」

10分後

タク「あれ!?女優の名前なんだっけ?」

俺「エヴァ・メンデスだって!」

タク「あーーはいはい!悪い!」

30分後

タク「なぁーこの女優の・・・・」

俺「エヴァ・メンデス

タク「悪い悪いw」

ゴーストライダー鑑賞終了

タク「なー悪いんだけどあの女y・・・・」

俺「エヴァ・メンデスだっツーの!メモっとけ!w」

何度聞くんだこいつは

「エヴァ・メンデス」って覚えにくいか?

・・・・・・・・・・・

結局やつはケータイにメモって帰っていった(なんじゃそら)

そんな一日でした

・・・・・映画レビュー・・・・・

今日の作品は「ホテル・ルワンダ

21ttlfkkpbl フツ族の過激派が巻き起こした混乱状態の中で、ポールはまず自分の家族を救うことだけを考えた。しかし虐殺が始まったことを知り、その重大さに気がついた彼はホテルにツチ族やフツ族の難民をともに受け入れることを決断する。無力ながらも踏みとどまり続ける国連軍や有名ホテルとしてのステータスを盾に人々を過激派からかばい続ける一方で、ホテルの支配人として培った人間関係を利用して彼は1268人の難民の命を救うことに成功する。ルセサバギナ一家とホテルの難民たちがツチ族反乱軍の前線を越えて難民キャンプにたどり着き、そこからタンザニアへと出発するところで映画は終わる。

アフリカのルワンダ、フツ族とツチ族の間で起こった民族紛争のなか、ホテルの支配人でありフツ族のポールはツチ族、フツ族の難民をホテルへかくまう

これは実話を元にした作品です

何よりこの作品は台詞や歌の歌詞がとても心に残ります

フランス兵が撤退するときの台詞

大佐「俺にツバを吐け」

ポール「何ですって?」

大佐「”君らはゴミ”・・・・・そう思ってる」

ポール「・・・誰がです?」

大佐「君が信じている西側の超大国だ。救う価値がないと思ってる」

ポール「どういう意味です?」

大佐「分かるだろ ポール、君は頭が良い・・・・スタッフの信望も厚い。だがオーナーにはなれん・・・・・・・・・・・黒人だからだ・・・・”ニガー”ですらない・・・・アフリカ人だ

強烈ですね・・・悲しいことです・・・私たちも深層心理ではそう思っているのかもしれない

表では良い顔をしていても・・・人間とは愚かです

更にこの作品のエンドロールで流れる曲も考えさせられます。

私たちの上に太陽はいつ戻るんだろう・・・

取り返してくれるのは誰なんだろう・・・

ルワンダ ルワンダ

”選ばれるものは少ない”

ルワンダの流血には選ばれたくない

”メシャクらは火の中に入れられたが焼けない”

私はルワンダでは焼かれたくない

”人は行いによって裁かれる”

それならアフリカよ お前の値打ちは

地上の金やダイヤや財宝を集めても

ルワンダには換えられない

ルワンダ ルワンダ

子供たちが泣いている 聞こえるか?

米国が”アメリカ合衆国”なら

なぜアフリカは”アフリカ合衆国”になれない?

英国が”連合王国”なら

なぜアフリカは王国を集めて”アフリカ連合王国”になれない?

ルワンダ ルワンダ

子供たちが泣いている 誰か聞こえるか?

天も泣く イエスも泣く

神様 聞こえましたか?

私たちの叫びが聞こえましたか? 救ってくれますか?

ルワンダのことを話したい

ルワンダにこの歌を

ルワンダ ルワンダ

この映画やこの歌詞を見て何も思わない人が居たら人間じゃない

絶対に見て欲しいです

長くなってしまいましたが今日はこの辺で

« 親父!チャーハン飯抜き一つ! | トップページ | 明日だよ明日 »

コメント

犬に赤ちゃん言葉を使うゴトひろさん
はじめまして!
「ホテル・ルワンダ」
まだ見てません。メモメモです
シエラレオネだけでなく、ルワンダにも疎い私、
近々鑑賞します!
また遊びにきますね。

葵さんコメありがとうございます!
ルワンダは良い映画なのでぜひどうぞ!
これからも遊びに来てもらえると幸いです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/9312153

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちが泣いている:

» 対人恐怖症を克服 [対人恐怖症を克服]
対人恐怖症を克服する為の情報を解説 [続きを読む]

« 親父!チャーハン飯抜き一つ! | トップページ | 明日だよ明日 »

最近のトラックバック