フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« CUTゲット | トップページ | 年があけました。 »

2007年12月29日 (土)

ダース・ベイダーよ永遠なれ

先日行ったスターウォーズ全シリーズ再鑑賞・・・・

エピソード3の途中で爆睡

1・2・3・4・5・6の順にしたのでもう3っつで限界でした・・・

まだベイダー出てきてないよ!w

アナキンのまんまです・・・

まっ所詮俺も坊やだからさ・・・

それはさておき今日あいつが家に来ました・・・

まず元気と今日は遊んでいました(元気とは俺のタメ。本名)

元「あいつ呼ばない?」

俺「誰?」

おもむろに電話をかける元気

元「ほれ」

電話を俺に渡す

俺「???・・・・もしもし?」

?「なーにー?」

俺「その声は・・・・」

お前かコナン・・・・

早速電車とタクシーで俺の家に来るコナン

しぶしぶタクシー代の半分を出す俺

1時間近く遊ぶと元気が

「じゃあ俺帰るわ」

帰宅

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えらいものを置いて行ってくれたなぁ・・・・

とりあえずゲームをプレイ

ゲーム中に負けると大声をあげるコナン

コ「うおぉ!おまっ・・・死ぬって・・・ぎゃああああああああああ!!!

なんとなくコナンの足に噛み付いてみる

コ「いてぇぇぇえええええ!!やめろって!うわっ・・・・ジョーーーーーーーーーズ!!!

なんだジョーズってw噛まれたからってジョーズッてw

土曜日に男二人で大声あげて何やってんだろw

帰り際タクシー代を半分出そうと思ったが小銭が百円しかなかったのでその百円を渡すと

コ「お前帰れねぇだろぉおーーーーーーがぁぁぁあああ!

相変わらずオーバーリアクションだwちゃっかりちゃんと金持ってるしw

コナンがみんなに愛される訳だw

・・・・・映画レビュー・・・・・

今日紹介するのは「シン・シティ

314t3csbs0l EP1「ハード グッバイ」

強面な大男であるマーヴは酒場でゴールディという美女と出会い、ホテルにて一夜を共にする。しかし彼が目を覚ますとゴールディは死んでおり、直後に警官隊が駆けつけてくる。辛くもホテルから脱出したマーヴは自分を嵌め、ゴールディを殺した犯人に復讐すべく、保護観察官ルシールの助けを借りつつ犯人探しを始める。そして殺人鬼であるケビンとの戦い、ゴールディの姉であるウェンディと出会ううちに彼は犯行を企てたのが国を裏から牛耳る有力者、ロアーク卿であることを突き止めるが・・・・・・。

EP2「ビッグ ファット キル」

恋人であるシェリーに手下と共にしつこく付きまとう男、ジャッキーボーイに対し、ドワイトはきつい制裁を加えて追い返すことに成功する。しかし、妙な胸騒ぎを覚えたドワイトは彼らの車を追いかける。ジャッキーボーイはドワイトの元恋人であるゲイルが仕切る娼婦街へ赴き、そこで見つけた娼婦であるベッキーを無理やり連れて行こうとして拳銃を取り出したため、娼婦街のルールを破った彼は警備をする殺人兵器ミホによって手下もろとも殺害されてしまう。ところがそこでジャッキーボーイの正体は刑事であることが分かり、ゲイル達はお互い干渉せずという警察とのルールを破ってしまう。ドワイトは娼婦街を救うため、証拠の隠滅を図るが娼婦街を手に入れようとするマヌート一味が彼を狙う・・・・・・。

EP3「イエロー バスタード」

心臓に持病を持つ刑事ハーティガンは連続幼女殺人犯であるロアーク・ジュニアを追い詰めて重傷を負わせ、少女ナンシーを助けることに成功する。ところが相棒であるボブに裏切られ、撃たれて重傷を負ったうえ、ロアーク・ジュニアの父親であるロアーク議員によって連続幼女殺人の犯人にされ、刑務所に入れられてしまう。それから8年後、刑務所から出たハーティガンはナンシーが再び狙われていることを知り、大人となった彼女に会いに行く。再会を喜ぶ二人だがその近くには治療の副作用で醜く変貌したロアーク・ジュニア(イエローバスタード)が彼らを狙っていた・・・・・・。

監督は「エルマリアッチ」「デスペラード」のロバート・ロドリゲスと、原作者のフランク・ミラー、ロバート・ロドリゲスの友人で1ドルで1シーンだけ担当したクエンティン・タランティーノの三人。

この作品は正直映画館で度肝を抜かれました

ストーリーは3っつに分かれていて、内容はハードボイルド一直線・・・・まぁないと言ってもいいのかな?w

でもこの作品・・・ストーリーなんて要らないほどの刺激世界

モノクロの中で浮かび上がる色彩、そしてグロテクスなほどの刺激、

たまんないです・・・・ 

さーらーに出演者の豪華さ・・・

ブルース・ウィルス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ブリタニー・マフィー、デヴォン・青木、ロザリオ・ドーソン、他色々・・・

すげぇ・・・自分この作品でミッキーローク好きになりました

この映画は深く考えて見るのではなく魅せられる映画です

その刺激世界に酔いしれるのも良いかと

ではこの辺で

にほんブログ村 映画ブログへ

« CUTゲット | トップページ | 年があけました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 「シン・シティ」ですか。あのモノクロの中に
原色のパートカラーの映像は衝撃的でした。
 オープニングのドレスの赤色とか凄かった。
 クライブ・オーウェンのエピソード以外は
アンハッピー?な終わり方でしたが、そこが
また「シンシティ」らしいですね。
 オーウェン メインで「シンシティ2」の製作
するって話があったんですが、どうなったのかな?
 個人的には「ブルース・ウィリス」の「ハーディガン」
が好きなのですが、首切られたり、手榴弾咥え
させられたりの「ベニチオ・デル・トロ」も捨てがたい
気も…
 あとこの作品で「ジュシカ・アルバ」に惚れて、
「ファンタスティック4」を見に行きましたね。
 PS.ところで何のゲームやってたんですか?

シン・シティ、
強烈に面白そう!
オーウェンファンの私としてもメモメモメモです。
スターウオーズ全シリーズ通しで!?
私はばらばらに見ましたよー
もちろん、アナキンがベイダー姿のから始まって。
あ、年がバレるわぁ、ホホホ

ゆじえむさんへ
こんばんは!自分はミッキーロークファンなのでマーヴがお気に入りです♪
あの怪演がすばらしいです!シンシティ2はジョニー・デップやアンジェリーナ・ジョリーが出演するという噂ですけどどうなのか・・・楽しみですね♪
ちなみにゲームはガンダムVSZガンダムです。

葵さんへ
どーもです♪オーウェンファンだったんですか!?ならシン・シティはかなりのお勧めです!
スターウォーズは全部DVDを集めたとき前にも徹夜で全部見たんですけど今回は眠気に負けてしまいました・・・
次は負けずにまたチャレンジしてみたいと思います!

 あけまして おめでとうございます。
 「死ぬ~」って 言うから「バイオハザード」
みたいなゲームしてたのかと思いました。
(噛み付いてるし(笑))
 今年もよろしく~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/9625906

この記事へのトラックバック一覧です: ダース・ベイダーよ永遠なれ:

« CUTゲット | トップページ | 年があけました。 »

最近のトラックバック