フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 足なんて飾りですよ! | トップページ | あっぱれマイケル・アリアス »

2007年12月23日 (日)

男と女、女と男

昨日は球技大会でした。

野球やりたかったのにうちの高校の球技大会には野球がないので、俺とTは何故かやったこともないのに卓球 

当然惨敗

俺「しかしぼうず!自分の力で勝ったのではないぞ!そのモビルスーツの性能のお陰だという事を忘れるな!

相手「負け惜しみをっ!

と言う会話を相手と繰り広げ(嘘)

とっとと別の競技を見に

来年こそは野球を競技の中に入れてやる・・・・

自分の組のバレーを観戦

「つ、つまんねぇ~」

飽きたので学校の中をブラブラ

囚人服のようなトレパンを着替え制服に

図書室を覗くと在さんが爆睡中

在さんとは数いるあほな先輩の中で唯一私が尊敬する人物である

在さんを無理やり起こしていろんな話をする

映画やエロなんかも

在「俺なんかラブストーリー系が見たいんだよねぇ」

俺「だったらバッファロー’66がお勧めだよ!今度家にきたら見せるよ」

冬休み中在さんとてつもなく暇なんだそうです

そんな中、年中映画を欲求している俺に在さんがお勧めの映画を教えてくれました

姉のいた夏、いない夏」だそうです

次にレンタルする映画が決まったな!

今日から冬休みだぁ・・・・

バイトだったけどね・・・・明日も・・・・(はぁ

・・・・・映画レビュー・・・・・

今日紹介するのは「25時

213m6e2b4f3l深夜のニューヨーク、モンゴメリー(モンティ)・ブローガン(エドワード・ノートン)が仲間のコンスタンティン(コースチャ)・ノヴォッツィ(トニー・シラグサ)と供に車を走らせているとモンティが道端で全身に怪我をして瀕死の状態で横たわっていた犬を見つけた。モンティはコースチャに、このまま苦しんで死ぬのを待たせるだけでは可哀想だから殺してやる、銃を貸せと言った。コースチャは、商売相手が待っている、こんなところで時間を潰している暇は無いと急かしたが、瀕死の状態であったはずの犬はしゃがんで手を差し出してきたモンティを警戒して吼え牙を向いた。見ろよこいつ、こんな状態でも生きようと必死だ、とモンティは感心した様子で言った。生きようと必死になっている奴は殺さないとモンティは言い、後ろでぶつぶつ言っているコースチャに協力させて犬を車の中に置いてあった毛布で包んで車のトランクに入れた。

数年(数ヶ月?)後…

早朝、カール・シュルツ公園のベンチであの犬、ドイルを連れてハドソン・リバーを眺めていると一人の麻薬中毒者がモンティの下に縋りより、ヘロインが切れた、売ってくれと懇願したがモンティはハーレムに行け、と冷たくあしらった。あんな黒人街に行ったら犯されちまう、と泣きつく常連客にモンティは、逮捕され投獄される運命だからもうお前に麻薬を売る事は出来ない言い放ち、公園を後にした。モンティがアパートに戻ると恋人のナチュレル・リヴェラ(ロザリオ・ドーソン)がアパート正面玄関前の階段に腰掛けてモンティを待っていた。ナチュレルは最後の日だからもっと話を、とせがむが、ナチュレルこそモンティを警察に密告した張本人ではないかと内心疑っていたモンティはまともに彼女と話そうともしなかった…。

監督はスパイク・リー 主演はエドワード・ノートン

スパイク・リーらしい社会風刺の多い作品です

刑務所に入る前の日の話

一番好きなシーンは鏡の中のモンティがこの世の中に対しての不満をぶちまけるシーンです

でもこれは自分が今まで過ごして来た世の中に、明日別れを告げる悔しさ、そしてこの街を愛していたからこその愛情の裏返しのように感じました。

最後にはこの文句をぶつけてきた人々が彼に対して笑いかけて来る。

こんなに寂しいことはないんですよね。

スパイク・リーの作品はどれも出来がすごいです。。。

かなりのお勧めです!

ではこの辺で

にほんブログ村 映画ブログへ

« 足なんて飾りですよ! | トップページ | あっぱれマイケル・アリアス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

マジだぁ!!
びっくりだわ<笑>
そんな高く評価してもらうような人間じゃないから恥ずかしいっす(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/9527640

この記事へのトラックバック一覧です: 男と女、女と男:

« 足なんて飾りですよ! | トップページ | あっぱれマイケル・アリアス »

最近のトラックバック