フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« もう消えるなよぉ・・・・ | トップページ | 男と女、女と男 »

2007年12月21日 (金)

足なんて飾りですよ!

昨日は朝から気分が悪かった

まぁ自分寝起き悪いだけなんですけどね(汗

それでも学校へ行こうと準備し外へ

外は雪で真っ白

自宅からちょっと出たところからバスが見える

「ウワッ来た!」

走る俺

・・・・・・・・・・・・・・

間に合わずバスに置いていかれる俺・・・

「嘘だといってよバーニィ・・・・・」

実は前の日も置いていかれ40分歩いて学校へ行った俺

「今日は無理だ・・・・」

学校をサボる決意をした俺

家に着き学校へ電話する俺

・・・・・・・・・・・・・・・・

電話し終わりホッとする俺

「あーーーーーーー俺ってニートまっしぐらだぁ・・・・・」

自己嫌悪にさいなまれる俺・・・・・・・・・・・・・・・・

寝る俺

起きてサッパリして自己嫌悪など忘れているB型の俺

「映画でもみよー」

買い貯めておいたDVDを鑑賞する

見たのは「スタンド・バイ・ミー」「バグダッド・カフェ」「ミスティックリバー」

3本も見て目が充血する俺

エンドロールで流れるスタンド・バイ・ミーを聞きながら熱唱する俺

虚しさにさいなまれる俺

学校も終わった頃だと思いタクに電話する俺

タクと片山が遊びに来る(片山はタクと同じで1個上の先輩。結構アホ)

2時間後・・・・タク熟睡 片山帰宅

寝ているタク・・・・・

自分で呼んどいて「何しに来たんだコイツ・・・早く帰ってくんねえかな」とイライラするB型の俺

目がさめるタク 一緒に銭金を見て爆笑

タク帰宅 散らかった部屋を見てイライラする俺

片付ける俺 

イライラしながら奴等が置いて行った菓子を食う俺

うーーーーん

充実した一日だったなぁ・・・・・・・・・うーーーーん?

・・・・・映画レビュー・・・・・

今日紹介するのは目を充血させて見た「ミスティック・リバー

21wujnsnhdl 犯罪社会から足を洗い雑貨店を営むジミーと、家族と共に平凡な毎日を過ごすデイヴ、そして刑事のショーンの3人は特に仲良しというわけでもないが、同じボストンで暮らし少年時代を共に過ごした幼馴染である。しかし彼らが11才のとき、デイブが見ず知らずの大人に誘拐され性的暴力を受けたのを境に離れ離れになる。それから25年経ったある日、ジミーの娘が遺体となって発見され、殺人課の刑事となっていたショーンがその事件の担当となった。事件の当日、何故か血まみれになって帰ってきたデイヴが容疑者として浮上する。デイヴの妻であるセレステは夫が犯人ではないかという不安を隠しきれず、娘を殺された怒りに震えるジミーに心中を告白する。それを聞いたジミーは犯罪者時代の仲間を集めデイブを酒場に呼び出した。事件当日血まみれになったのは、少年に性的暴行を加えていた男を殴り殺したからであると主張するデイヴにジミーは聞く耳を持たなかった。強引に娘の殺害を自供させようとするジミーらに、耐え切れなくなったデイヴは娘を殺したと言ってしまう。ジミーはデイヴを殺害しその遺体を川に沈め復讐を果たす。しかし、事件の真犯人はショーンらによってすでに逮捕されていた。時を同じくしてデイヴが言っていた、少年に性的暴行を加えていた男の死体も発見される。後日開催されたパレード。行方不明のまま帰って来ないデイヴの身を案じてか、デイヴの家族は心から楽しめない。ショーンは、ジミーがデイヴの行方を知っているのではないかと疑いをかけるがジミーは白を切る。ジミーは平静を装いながらも後悔の念に苛まれるのであった。

監督は最近「ミリオンダラーベイビー」「硫黄島からの手紙」で話題のクリントン・イーストウッド

そして主演は俺の一押し♪ショーン・ペン!

いやあ彼は「21グラム」しかり「アイ・アム・サム」しかり演技の幅がひろーーーーイ!脱帽です

内容は・・・重い 重量感たっぷりです

終始続く緊張感・・・・ でも嫌にはならないです むしろすごく引き込まれます

「人間」を嘘偽りなく奇麗ごと抜きで、そして世の中の不条理さをリアルに描いています

(ミリオンダラーベイビーしかり)

デイブは死んだ・・・25年前に連れて行かれた日に・・・・

帰ってきたのは心に闇を抱えた男・・・

「今は友達じゃない」って台詞が各々の違う道を歩んだ経緯を感じさせます。

巧いですねーイーストウッド・・・・

見た後の虚無感がなんともたまらない一作です

ではこの辺で

にほんブログ村 映画ブログへ

« もう消えるなよぉ・・・・ | トップページ | 男と女、女と男 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
雪の中40分は大変ですね;;
私も学校サボって趣味に没頭したいです^^
でわまた訪問しますね~

そんな聞こえのいいモンじゃないですよw
ただダラダラしてただけですから((汗

 こんにちは
 なるほど、東北だから、雪ふるんですね。
 うちのほうは、土地柄、年にかぞえるくらい
しか雪ふらないので…
 雪の中40分も歩いたら…
 きっと、「天は我々を見放したか~」と
遭難してしまうかも… 

こんばんは!ゆじえむさん♪
いいですねぇ・・・雪が降らない地域に住みたい・・・
こっちはなにしろ殺人的に降りますからねw
まさに連邦の白い悪魔ですよ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504958/9495199

この記事へのトラックバック一覧です: 足なんて飾りですよ!:

« もう消えるなよぉ・・・・ | トップページ | 男と女、女と男 »

最近のトラックバック